WRC | 【だぶるあーるしー/World Rally Championship】

FIA世界ラリー選手権の略称。

1973年に各国でバラバラに開かれていたラリー競技をまとめる形でスタートした。

かつてFIA(国際自動車連盟)が認める世界選手権はWRCとF1の2つだけであったが、2014年現在はWTCC(世界ツーリング選手権)やWEC(世界耐久選手権)、世界ラリークロス選手権とともに最も格式高い自動車競技として認められている。

WRCは自動車ラリー競技の頂点として位置付けられており、生産メーカーを対象としたマニュファクチュアラーズ・タイトルが掛けられる。

2013年シーズンからはメーカータイトルが掛けられるWRCに対し、プライベーター中心の下位カテゴリとして、

・S2000車両やグループN車両が中心のWRC-2
・グループR(2WD)車両が中心のWRC-3
・S1600車両が中心のJWRC

の3つのサポート選手権が併催されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年8月23日