ロードセクション(リエゾン)|【ろーど・せくしょん;りえぞん/Road Section】

ラリー中の移動区間のこと。(リエゾン[仏]とも呼ぶ)。

ラリーのスタートからSSのスタートまで、SSのゴールから次のSSのスタートまで、SSのゴールからサービスパークまでなど、ラリーカーがタイムアタックをせずに走行する区間。つまり競技中ではない区間のこと。

ラリーカーも一般のクルマに混じって走行するため、公道の交通ルールを守らなければいけない。
警察もスピード違反を取り締まる対象とみなすことから、違反で罰金を科される選手も稀にみられる。

ちなみに2008年のラリージャパンにスズキ・ワークスから出場したトニ・ガルデマイスターは
所持している免許証が日本で国際免許証として認められないモナコ発行のものだったため日本の交通法規上初心運転期間とみなされ、初心者マークをつけて競技に臨んでいる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年8月23日