第5回柏崎模型展

001
昨年、中越沖地震の影響で中止になっていた柏崎模型展ですが、今年はめでたく2年ぶりに開催されました。
街はまだ復興の途にありますが、市内外を問わず多くのモデラーさんたちが集まり、大変盛況でした。

私nagaも、3年ぶりの参加(第4回は受験のため不参加…)ということでしたが、久々の展示会の雰囲気を味わうことが出来て、大変感謝しています。
柏崎の模型展は本当にアットホームな感じで、まるで自分の故郷に帰ってきたような、そんな気持ちにさせてくれます。では、いっちょここらで作品紹介といきましょう!

mokedensan
模型電動士さんの作品。電動士さんとは3年前の柏崎でお会いしたきりだったので、初めて生で見る作品もたくさんでした。左はフジミのF40LMを素組みしたもの、右手前がタミヤのF40をベースにしてLM仕様へと改造されたもの。フジミのマッチョな感じに対して、スマートなタミヤの対比が大変面白かったです。ここにヒロのメタルキットが加わるとどうなるか…楽しみ。

bmw
SHUN1/24さんの某自動車学校教習車。地元で有名、県外でもなかなか有名(だと自分は思っている…)なこの自動車学校、私も昨年は一時期通学候補に挙がっておりました。同い年の従妹が新潟出身なので、「一緒に合宿免許でBMW乗ろうぜ!」なんて言ってましたねぇ。結局実家の近所の学校でコンフォート乗ってたので、ちょっと思い入れのある一台…苦笑。
cabin
かめおぢさんは今回Cカーを大量に持ち込んでいらっしゃいました。Cカーの仕様変遷について会話が盛り上がったのですが、こっち方面も久々にやりたくなってしまいました。本当は全部ご紹介したいのですが、CABINカラーが印象的なこちらを。
porsche
こちらがとくえもんさんのRCカー。イエーガーマイスターポルシェですが、点灯ギミックが超クールです!欲しい!笑 会場でのデモ走行では場内を盛り上げておりました~。
eriansan
そしてこちら「えり庵」えりあんさんのF1群。今回会場で初めてお会いすることが出来ました。ヨンサンは相変わらず小さい。やっぱり80年代~90年代にかけてのF1が一番しっくりきます。
senkousya
このほかキャラ物や船モノも出品されていたえりあんさんですが、その中からあえてコレを…。苦笑 そうです、ネットランナー(現在休刊)の付録で話題になった「中華キャノン」ですよ!なかなか完成品を見なかったので、思わず感動しちゃいました。骨組みの中を若干いじられたそうですが…全っ然写ってませんねスイマセン(滝汗
nascar
急遽埼玉から駆けつけたというZR-1さんのNASCAR。エンジンの作りこみがものすごいのはもちろんですが、自然な焼けやヨゴシの表現がとってもリアル。
240z
今度は大物、1/12スケール。「うおおー、スゲー!!」と思わず言ってしまう迫力。この方、他にも大物ばかり持ち込んでいらっしゃり会場の目を引いていました。
itimokusan
いちもくさんのスカイラインGT-B。ツートンカラーがとってもキュートでした。少し黄色がかったホワイトがノスタルジック。
roadstar
yaszoさんのマツダ・ロードスターです。落ち着いた色ですが、赤いシートがとってもスポーティ。質感もグッドでした。

ここからキャラもの。
みっくみくフィギャー。・・・・エナメルの質感がスゴイ。まさか柏崎でみっくみくにされるとは・・・・・・。
mikugouf
ポーズが決まってるグフ。いい青ですなぁ。
b3star
黒い三連星。

inu
情景作品。「新潟ゆるゆるプラモくらぶ」さんの競作、『道』より。
AFVは門外漢ですが、ずんぐりむっくりで異彩を放っていたのがこちら。ちょっとキャラものに出てきそうなそんな雰囲気。
tank

evosta
ウチからはこの2台。
右は・・・まぁわかるひとだけわかってくれれば嬉しいぜネタ、ってコトで。(って、思いっきり説明ボード作っちゃいましたけど!苦笑)某アニメのオープニングに、それも一瞬しか出てこないマーチのパトカーとエボです。
ramen
毎年恒例のラーメンは今年から食券制に。今年はたじりやさんのラーメンでした。過去最高の29杯出前を記録したそうです。笑
これのために柏崎にきているような面もありますからね~。ウフフ。

以上、簡単ではありますがレポートでした♪

このエントリーをはてなブックマークに追加